ホーム » S0004_カローラレビン(後期 2ドア)

S0004_カローラレビン(後期 2ドア)

S0004_01_FR_05

S0004_99_レーダーチャート

カローラレビン(後期 2ドア)の写真ギャラリーはこちら

 

基本情報
車名 カローラレビン(後期 2ドア) 走行距離 8.2万km
グレード GT-APEX 修復歴
車検
初年度登録 S61.5 トランスミッション 5MT
販売価格 4,150,000円(税込:4,482,000円) 備考

 

装備・仕様
エアコン サンルーフ
パワステ ETC
パワーウィンドウ アルミホイール RAYS TE37V(16in 8.5J -6)

 

チューニング
サスペンション ・フロント車高調 新規装着   ・リヤ TRDレーシングショックアブソーバー & スポーツスプリング 新規装着   ・ロールセンターアダプター   ・クスコラテラルロッド
ホイール ・RAYS TE37V(ガンメタ 16in 8.5J -6) 新規装着
ブレーキ ・ブレーキパッド(制動屋SM400)   ・ステンレスメッシュブレーキホース
駆動系 ・KAAZ 2way LSD
エンジン ・AE111 5バルブエンジン    ・TRDヘッドガスケット0.8
吸排気 ・エアファンネル   ・ステンレスマフラー   ・ステンレスエキマニ
冷却 ・銅2層ラジエター   ・トラスト オイルクーラー
外装 ・VERTEXエアロ(フロントバンパースポイラー 、サイドスカート、リヤバンパースポイラー) ・クールベールガラス(帯付) 新規装着
ボディ  ・フロントFRPワイドフェンダー   ・リヤ叩き出しブリスターフェンダー 新規施工   ・スポット増し 新規施工   ・断熱材によるエアコン負荷低減 新規施工
軽量化 ・アスファルトシート & インシュレーターレスによる軽量化 新規施工   ・軽量高性能吸音材による静粛性 新規施工アップ
内装 ・表皮張替え(インパネ、ドアトリム、クォータートリム、天井、サンバイザー、フロントシート、リヤシート、シフトレバーブーツ、パーキングレバーブーツ、ステアリングホイール をスウェード、本革、合皮に張替え) 新規施工
その他 ・アダプトロニックECU新規装着   ・Defi3連メーター(水温、油温、油圧)

 

メンテナンス

 

その他

 

コメント
無事故、低走行、AT車の極上ボディをコンプリートカーとして製作。

 

エンジンは、AE111の5バルブエンジンをフルコンで制御。

 

ボディーはアスファルトシート・インシュレーターを剥離し軽量化、軽量・高性能吸音材にて純正同等の静粛性を確保し、スポット増しによるボディー剛性アップも行っています。

 

足回りは車高調を新規製作しフロントにFRPワイドフェンダーを装着しリヤは叩き出しのオーバーフェンダーとし、15インチ8.5JのTE37Vを新規装着しました。

 

内装も補修と表皮張替えを行い、断熱材によるエアコン負荷低減も実施。
エアコンフルメンテ歴有(新冷媒化)、ブレーキフルメンテ歴有です。

製作ブログはこちらをクリック。